肉食系獣医師~動物病院の生態調査報告~

動物を飼っている人、獣医さんを志す人の素朴な疑問を解決するのに役立てればと思います。

必見!獣医学生が見落としがちな就職の際確認すべき事

ではいよいよ!

純真無垢な獣医学生たちに就職のノウハウを教えましょう。

 

っても希望しても落ちるんじゃない?

いえいえ大丈夫。よっぽど変なこと言わなければ求人出している動物病院は拾ってくれますよ。岡山理科大学出身の方が参戦してくるのはあと六年後。

 

今のうちは安心して就職したい病院を選んでください。

 

①人間関係、給料、休み、勤務時間

院長以外のスタッフに聞けばいいんです。

基本院長以外は嘘つきません!

院長が嘘つきみたいな言い方になりましたね。

決してそのようなことではないけど、やはり人材を募集しているところは良く見せようとがんばります。

 

②セミナー補助

家賃補助や交通費負担は当たり前ですが、昨今ほとんどの病院がセミナー補助を行っております。

年間100以上ある勉強会に自分の意志で参加でき、その費用を出してもらえる病院は多いですが、規約がいろいろちがいます。全額負担してくれる?一部?だって高い勉強会で何十万もしますよ?

好きな勉強会にいけるの?していされたものだけ?

院内セミナーのみだけで外部セミナー補助なし?

 

③経験

手術はいつから執刀させてもらえるの?診察はいつ任せてもらえるの?

飼い主さんからしたらベテランの人に診てもらいたいと思うのは当然でしょうが、誰でもまずは新人ですからね!手術や診察をしていかないとできるようになりません。超音波の技術もね。

避妊去勢手術以外は皆院長が執刀するところもありますので

 

④保険

これ、獣医学生は知らんだろう。だって政治・経済無縁なところで生活してるんだもの!

私もそうですよ。ええ、国民保険?年金?なんのこっちゃでした。

では、大切なワードがあります。

 

 

社会保険完備』もしくは『厚生年金』

 

これね。求人情報にこの文字があるところの方がいいですよ。

騙されたと思って、調べてみてください。老後に関係するので

 

 

あとは女性であれば、結婚出産後も働けるのかどうかとか確認しとくといいかもしれません。

 

全ての獣医学生、ペットを愛してる方から素朴な疑問、受け付けてます。掘り下げて欲しい話題、病気など!

ネタ切れが怖い

あと、一応ランキングに参加してるので気に入っていただけたら下のボタンをクリックお願いします。

 

 

 

ssage body ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村